牧野外務大臣政務官のレバノン訪問

 

Picture

 

  1月16日~17日、牧野外務大臣政務官が、レバノンを訪問しました。訪問中、牧野政務官は、スレイマン大統領、ベッリ国会議長、ミーカーティー暫定首相、ラフミー外務大臣代行、ジャーベル国会議員(レバノン・日本友好議員連盟会長)と会談しました。一連の会談では今年外交関係60周年を迎えた両国関係及び地域情勢に関し実り多い対話がなされました。また、牧野政務官はレバノン政府に対し、シリア難民問題に関してレバノンへの支援をも含め総額1.2億ドル分の追加支援の意図を表明しました。